__1R6A0002.jpg

埼玉県木造建築技術
アドバイザー制度

埼玉県の森林は、県内を南北に走るJR八高線の西側を中心に分布しています。

これらの森林では、先人たちが植えたスギ・ヒノキが成長して、その多くが、木材として利用可能になりました。現在でも毎年36万㎥(木造住宅約12,000戸分に相当)ずつ成長し、森林資源が増え続けています。
そこで、埼玉県では、市町村や建築士、施工業者の方々が埼玉県産木材を利用しやすい環境を整え、県産木材の利用拡大を図ることにより森林の循環利用を推進するため、専門性の高いアドバイザーを派遣する「埼玉県木造建築技術アドバイザー制度」を令和元年度に発足させました。
みなさんの身近な公共施設等に埼玉県の木を利用してみませんか。

埼玉県木造建築技術アドバイザー制度の概要

01

誰が利用できるの?

  • 公共建築物等の木造化・木質化を検討されている市町村等

  • 公共建築物等の木造化・木質化に携わる建築士、施工業者等

02

対象となる建築物は?

埼玉県内に建設される(所在する)次のような公共建築物等です。

  1. 学校、幼稚園、体育館・水泳場・講堂等

  2. 医療施設(病院・診療所等)、社会福祉施設(老人ホーム、福祉ホーム、保育所等)

  3. 社会教育施設(図書館、公民館、青年の家等)

  4. 公共交通機関の旅客施設、高速道路の休憩施設(併設の商業施設を除く)

  5. 市町村庁舎、公営住宅

03

支援内容は?

アドバイザーの派遣または電話相談により支援します。

  1. 企画から、計画、設計、施工の各段階の木造建築技術に関する助言

  2. 木材に関する情報(県産木材の調達方法等)の提供

  3. 市町村等の木材利用推進体制の構築・運営支援

04

アドバイスの費用は?


アドバイザーによる支援費用(派遣費用・電話相談費用)はかかりません。ただし、事業の直接的な費用(設計費や工事費等)や会議等の開催費用(会場費、資料等コピー費等)は、助成の対象となりません。

05

埼玉県木造建築技術アドバイザーとは?

木造建築技術及び木材の情報に関する専門的知識を有すると埼玉県が認めた方を、中大規模木造建築設計、原木供給、製材供給、プレカット加工等の技術区分ごとに木造建築技術アドバイザーとして登録します。

埼玉県木造建築技術アドバイザーの派遣事例

Case 01.
庁舎の建て替え
相談内容
町産材を使用して庁舎の建て替えを進めたい考えています。設計の発注方法、材工分離による木材調達等の注意点、防火・耐震・建設コスト等の技術支援や利用可能な助成制度について教えてください。
長期派遣
伐採予定地の視察、プロポーザル方式設計発注の事例報告、設計段階からの木材調達の調整方法、材工分離発注の事例報告など5回のワークショップを通じて設計業務の発注前に必要な実務の知見を提供しました。
Case 02.
野外施設の木造化
相談内容
地元の材を使って野外施設の建設を計画しています。木造建築の構造等について技術的指導をお願いします。
スポット派遣
木造の構造計画、木材の調達の観点から専門的なアドバイスを行いました。その結果、当初の基本構想の見直しが行われ、実施設計業務の入札に向けた情報が整理されました。
Case 03.
校舎の木造化
相談内容
学校校舎の木質化を計画していますが、どのように進めたらよいですか。
スポット派遣
計画全体の進め方についてアドバイスしました。特に、木材調達・製材に関する注意事項をお話ししました。
Case 04.
幼稚園の木造化
相談内容
建設工事を発注するにあたり、使用する木材を全て県産木材にすることは可能でしょうか。全て県産材にすることが困難な場合は、最大限県産材を使用したい場合はどのように記載すれば良いでしょうか。
電話相談
仕様書作成の際の注意事項を説明し、参考データを提供しました。また、埼玉県産木材認証事業体一覧等の資料を提供しました。
その他
  • 耐震、防耐火、建築コスト等の懸念はどう解消したらよいか

  • 木造建築の劣化防止や耐久性設計について助言がほしい

  • 木造の加工や施工を考えた施工図の留意点を知りたい

  • 施工段階の木材発注の留意点は何か教えてほしい

などなど、木造のことならどのようなことでもご相談ください。

埼玉県木造建築技術アドバイザー支援の流れ

埼玉県木造建築技術アドバイザー支援では、下記のような流れで支援を行います。

埼玉県木造建築技術アドバイザー登録者名簿

flow.png

支援の申込は、申込用紙に必要事項を記載の上、埼玉県あてに、メール(a4300-11@pref.saitama.lg.jp)でお申し込みください。申込用紙は、下記からダウンロードできます。

お申し込み前にさらに詳細を知りたい方は、以下フォームや問い合わせ先にお問い合わせください。

お問い合わせ先

埼玉県農林部森づくり課木材利用推進・林業支援担当

TEL:048-830-4318(直通)

FAX:048-830-4839

MAIL:a4300-11@pref.saitama.lg.jp

特定非営利活動法人木の家だいすきの会

TEL:04-2937-7344(直通)

MAIL:suzuki_susumu@kinoie.org